サイトについてのお問合せは こちら から
   HOME健康・ダイエット・医薬品赤ちゃんの病気INDEXはしか
 
 


INFORMATION

更新日: 2019年4月4日  
特 集
 



救急&入院

薬のこと
 受診から薬をもらうまで
 薬をもらってから

上手な飲ませ方

●薬の種類
・シロップ・液体飲み薬
・粉薬
・漢方薬
・坐薬・浣腸剤
・点眼薬・点耳薬
・塗り薬
・はり薬


●薬の目的

解熱鎮痛薬・抗生物質・鎮咳薬・去痰薬・気管支拡張薬・抗ヒスタミン薬・消炎酵素薬・抗ウイルス薬・抗けいれん薬・下痢止め・便秘薬・吐き気止め・乳糖分解酵素・鉄剤・総合感冒薬・抗アレルギー薬・ステロイド薬入り軟膏・非ステロイド系抗炎症薬入り軟膏・抗ヒスタミン薬入り軟膏・抗真菌薬入り軟膏・抗ウイルス薬入り軟膏・抗生物質入り軟膏・皮膚保護薬・保湿薬・点耳薬・点眼薬・眼軟膏・口内用の薬


昼間のうちに必ず一度受診して

赤ちゃんの病気は、突然始まることがほとんどです。病気の進み方も大人に比べてとても速いですし、悪化するときもあっという間。ですから変だなと思ったら、受診を先延ばしにしないことが大切です。夜中に様態が急変することもしばしばなので、昼間の診療時間内に、必ず一度は受診しておきましょう。
 そのためにも、近所にかかりつけの小児科を確保しておくのが大切です。地域の、夜間や休日の診療体制もチェックしておいてください。



0404

麻疹 年間50人前後の子がなくなります。1歳過ぎたら予防接種を。

死亡率も高い怖い病気

風疹と違い、はしかはとても怖い病気です。原因ははしかウイルスですが、伝染力も強く、年間50人前後の赤ちゃんがはしかで亡くなっています。
 かかりやすいのは1〜6歳の時期ですが、1歳前の赤ちゃんでも感染の危険はあります。1歳のお誕生日を迎えたら、ぜひ予防接種を受けてください。
 以前は冬に少なく夏に多いといわれましたが、最近は季節を問わずかかる病気です。

最初はかぜに似た症状

 最初は38℃以上の発熱や鼻水、せきなどかぜに似た症状から始まります。眼が充血し、目やにがでたり、口の中が真っ赤になって荒れてきます。
 熱は2〜3日つづいたあといったん下がり、同時くらいに口の中に小さな灰白色のポツポツが数個〜数十個あらわれます。これはコプリック斑といって、はしかに特有の症状。
 下がりかけた熱は再び上がり始め、今度は赤く盛り上がった発疹が全身に広がります。
 発症後4〜6日目は、つらさもピーク。熱もありますし、口の中は荒れ、顔がはれ、激しいせきで子供はぐったりします。でもウイルスが原因の病気なので特効薬はありません。
 熱が下がり、完全に回復するまでは10日〜2週間ほどかかることが多いようです。はしかのあとはほかの感染症にかかりやすい状態なので、無理をさせないようにしましょう。

直接麻疹ウイルスに効く薬はないので、症状を和らげる薬を処方します。はしかだと診断がつけば、消炎酵素薬と抗ヒスタミン薬を処方します。せきがひどい場合は、鎮咳薬・去痰薬、熱が高い場合は、解熱薬を服用します。また、体力低下が著しい場合などは、合併症などの二次感染を防ぐために、抗生物質を使用することもあります。

・消炎酵素薬
・抗ヒスタミン薬
・解熱鎮痛薬
・鎮咳薬・去痰薬
・抗生物質


予防接種


ホームケアのポイント

体力の消耗に注意して完全に治るまで安静に
十分な水分補給と消化がよくて栄養価が高いものを与えて安静に。赤ちゃんにはつらい病気なので、1歳以降になるべく早く予防接種を受けましょう。


夏風邪 / ウイルス性髄膜炎 / ヘルパンギーナ / 手足口病 / 咽頭結膜熱・プール熱 / 熱中症 /
突発性発疹 / 熱性けいれん / 気管支炎・肺炎 / 咽頭炎・扁桃炎 / 中耳炎 /
尿路感染症 / 川崎病 / 腸重積症 / 食中毒 /風疹 / はしか / 百日ぜき / おたふくかぜ / 水疱瘡 / 乳児脂漏性湿疹 / あせも / おむつかぶれとカンジダによる皮膚炎 / アトピー性皮膚炎 / とびひ / 水いぼ / 虫刺され / カポジーと疥癬 / 性器・泌尿器 / 麻酔 / 受診から薬をもらうまで / 薬をもらってから / 予防接種

関連商品
レスタミンコーワ糖衣錠 120錠
 
-
-
newじんましん、しっしんなどのアレルギー性疾患は、その人の体質や、健康状態に応じて、からだの中の敏感反応(アレルギー反応)の結果としてあらわれるといわれています。 このようなじんましん、しっしんがおこった時、おこった部分に軟膏を塗ることも症状をやわらげる治療法として好結果を期待できますが、更に一歩すすめて、からだの中におこったアレルギー反応を改善する抗アレルギー剤の服用が望ましいと言えます。 レスタミンコーワ糖衣錠は、からだの中におこっているアレルギー反応を改善しつつ、じんましん、しっしんなどのアレルギー性疾患を治療します。

このMailinglist Clubは全て”yahoo-group”より配信されております。

内容・画像等の無断転載を禁止します。
Copyright 2000 All rights reserved.