HOME旅行・宿泊・ツアー・用品国内宿泊九州福岡
 
 
 




INFORMATION

更新日: 2021年4月26日  
LINK
 


 

 九州地方-福岡県
 
エリア別
県庁所在地:福岡市

九州地方で人口が最も多く、北九州市と福岡市を中心に商工業が活発で、九州の政治、経済、交通、文化の心臓部となっています。筑紫平野は全国でも指折りの米の山地であり、県を囲む玄界灘・周防灘・有明海では、さまざまな魚がとれます。
北九州工業地帯は、明治時代にできた八幡製鉄所がその始まりとされています。

福岡
北九州

●人口:1,509,893人(平成26年1月1日現在)
●面積:341.70km2
●主な祭り・行事: 
1月 筥崎宮玉取祭(玉せせり)
3月 福岡城さくらまつり
5月 博多どんたく港まつり
7月 博多祇園山笠
8月 西日本大濠花火大会
9月 アジアフォーカス福岡国際映画祭放生会
10月 アジア太平洋フェスティバル福岡博多おくんち
●名所・旧跡: 筥崎宮櫛田神社能古島志賀島大濠公園海の中道海浜公園博多座福岡タワーなど。
●名産品: 博多人形、博多織、博多鋏、博多独楽、博多曲物、博多張子、博多ラーメン、水炊き、もつ鍋、博多明太子など。
●アクセス: 羽田空港→(約1時間50分)→福岡空港
        JR東京駅→(東海道・山陽新幹線 約5時間)→JR博多駅
        JR新大阪駅➝(新幹線さくら 約2時間40分)→JR博多駅
●観光: 福岡市観光文化局

「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」

7月9日、ポーランドで開かれているユネスコの世界遺産委員会は、
福岡県の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」について
審議を行い、世界文化遺産に登録することを決定しました。

「神宿る島」とも呼ばれる宗像・沖ノ島と関連遺産群は、
沖ノ島(宗像大社沖津宮)、沖ノ島を起源とする信仰の場である
宗像大社中津宮、宗像大社辺津宮、古代の沖ノ島祭祀を担った
宗像氏の墳墓群である新原・奴山古墳群、そして沖ノ島を
遠くから拝む宗像大社沖津宮遙拝所からなります。
これらが一体となって「神宿る島」を崇拝する伝統が古代から
今日まで発展し継承されてきたことを物語ります。

沖ノ島は、島そのものがご神体であり、信仰の対象であるため、
一般の立ち入りは禁止されています。
そのため渡島できない沖ノ島を遥拝(遥か遠くから拝むこと)
するため、大島の北側の海辺に沖津宮遙拝所が設けられました。
遥拝所は、沖ノ島をご神体として拝む拝殿の役割を果たしています。
沖ノ島の禁忌や遥拝の伝統は現在も受け継がれているのです。

太宰府天満宮 
 学問の神様、菅原道真をまつる天満宮の総本社です。太宰府市にあります。
金印発見の跡 
 西暦57年、後漢(中国)の国王から純金製の印がおくられました。1784(天明4)年、志賀島で農民によって発見されました。

交通

スカイスキャナーの航空券比較
当日3時間前まで購入可能!格安航空券センターnew


ニッポンレンタカー
日本全国の格安レンタカー
宿泊予約

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!



お土産

「福岡おみやげ」特集


ホテル&ツアー情報
都ホテル 博多
 
¥19,680~ (税込)
 

【連泊割】 2泊以上でお得にホテルライフを満喫!~素泊り~ レギュラールーム

 
new=2連泊以上のご予約ならこちら=
杜の七種
 
¥33,000~ (税込)-

ぶどうの樹の美味しいおもてなし朝食付~プライベート空間でおこもりステイ<21時チェックイン可>

 
new朝食付きのシンプルプランです。 ご夕食がリゾート内でご案内できない場合もございます。 あらかじめお問い合わせください。 「その日の気分で夕食を選びたい」「到着が遅くなりそうだから翌日のランチでレストランを利用したい」という方におすすめです♪福岡市内からも車で1時間程度なので、市内のホテルに泊まるより自然を感じてゆっくり過ごしたいという方もご利用いただいております。

 






内容・画像等の無断転載を禁止します。
Copyright 2000 All rights reserved.