HOMEコスメ・美容・香水日焼け止め・UVケア日焼け止め
 
 
ML
FB Google Groups
 
もっとも美容の大敵とされる紫外線による日焼け。原因となる紫外線をカットするためには、UV化粧品を使うことが必要です。日焼けしたくない部位によって専用アイテムを使用しましょう。

INFORMATION

更新日: 2022年9月23日  
今月のおすすめ
トレンドマーケット 

 




au PAY マーケット

サンスクリーン プラスプライマー SPF30
0913 
SALE価格 ¥5,720
ゼオスキン ZO SKIN HEALTH

newZO SKIN HEALTH(ゼオスキンヘルス)は、皮膚科医としても世界で名声が高いドクターオバジによってつくられたドクターズコスメです。
「サンスクリーン プラスプライマー SPF30」は、化粧下地としても使える1本2役の日焼け止めです。
SPF30のフォーミュラで紫外線(UVA/UVB)だけでなく、ブルーライト(HEV)、近赤外線(IR-A)からも肌を守れるように、紫外線ダメージを防ぐこと知られている紫外線散乱成分の酸化チタン、酸化亜鉛などが含まれております。
それにより、肌を老化させるUVA波や肌を焼くUVB波の広範囲の太陽光から肌を守るサポートができます。
色付きでなめらかなテクスチャーのクリームはメイクアップ時のお化粧下地としてもご使用いただけます。
日常生活の紫外線対策を心掛けて、いつまでも美しい肌に。


薬用ホワイトニングUVミルクプロテクション / SPF50+ / PA++++ / 本体 / 30g
0923 
¥3,630
トリニティーライン / TRINITYLINE

new【紫外線カット効果】SPF50+、PA++++国内最高水準の紫外線カット効果に加え、欧州委員会(EC)認定のUVAマークも取得。紫外線吸収剤不使用。
【環境ストレス対応】PM2.5や花粉といった大気中の微粒子もブロック。スマホやパソコンのブルーライトや近赤外線による光ダメージを受けた肌も整えます。
【落ちにくい】ウォータープルーフ処方で汗や水に強く、摩擦にも強い。
【高いスキンケア効果】美白※有効成分:ビタミンC誘導体と肌荒れ防止有効成分:グリチルリチン酸ステアリル配合。保湿成分セラミド2を増量し、10種のうるおい成分を配合。
【メイクアップ下地にも】ブライトアップパウダー配合で肌を明るく見せ、メイクアップ下地にも。
【使い心地】2種のさらさらパウダー配合で、きしまず、さらさらのやさしい使い心地。
【低刺激UVプロテクト処方】紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル処方)、無香料、無着色、ノンパラベン、ノンアルコール(エタノール不使用)、2種の肌荒れ防止成分(ペパーミントエキス、ゲンノショウコエキス)、アレルギーテスト済み*、パッチテスト済み*、スティンギングテスト済み*、すべての方にアレルギーや皮ふ刺激が怒らないというわけではありません。敏感肌の方にもお使いいただけます。



関連商品


日焼け止めの効果が持続するつけ方
1.少し多いと思うくらいの量をムラなく均一に伸ばす。
2.顔は、クリームタイプはパーツ粒の分量を2回、液状タイプは1円玉硬貨大の分量を2回、額、鼻の上、両頬、あごの5カ所に置いて伸ばしていく。
3.腕や足には容器から直接、直線を描くようにつけて手のひらでらせんを描くように伸ばす。
4.スプレーは2~3往復噴射。手が届く場所は手で伸ばしてなじませる。
5.手の甲、耳の裏、生え際、首、デコルテ、耳の上も忘れずに塗る
6.海水浴、プールでは脇、横腹も塗る
7.2~3時間ごとに塗り直す


内容・画像等の無断転載を禁止します。
Copyright 2000 All rights reserved.