HOME旅行・宿泊・ツアー・用品国内宿泊→関東→栃木日光・霧降高原・奥日光・中禅寺湖・今市
 
 
ML
Facebook groups Google groups
 




INFORMATION

更新日: 2022年9月15日  



関東地方-栃木県-日光・霧降高原・奥日光・中禅寺湖・今市
温泉地別
■ 日光温泉
歴史と文化の街、日光の市内にある温泉。硫黄が苦手な人にも親しみ易い無色透明の湯は、肩こりや神経痛、美肌にも効果あり。東照宮や世界遺産巡りの後にゆっくり温泉を愉しもう。市内の宿で立ち寄り温泉もOK。(要問い合わせ)
■ 日光湯元温泉
日光の最奥地、湯の湖岸の国民保養温泉地としての指定されている。自然が豊富で静かな温泉地として情緒的、湯の湖では、ヒメマスや岩魚釣りが楽しめ、スキー場やハイキングコース、アウトドアの施設もある。豊富な硫黄泉は美人の湯として人気。
■ 日光霧降温泉
日光連山の一つ、赤薙山の南東斜面に広がる霧降高原に建つ、本格リゾートホテル「メルモンテ日光霧降」のオープンにあたり、平成9年4月に掘られた温泉。日光市内では珍しい源泉をもつ宿として、立ち寄り湯もふくめ、観光客や地元の人にも利用が多く喜ばれている。泉質は無色透明、無臭の炭酸水素温泉。


栃木
日光・霧降高原・奥日光・中禅寺湖・今市
鬼怒川・川治・湯西川・川俣
那須・板室
塩原・矢板・大田原・西那須野
宿とツアーの紹介

日光グランドホテル ほのかな宿 樹林
 0915
13,000円

■基本■霧降高原豚の豆乳しゃぶしゃぶと乳白色の硫黄泉を愉しむ

2022年9月15日から2022年11月30日
new白濁の硫黄温泉100%の掛け流しが自慢。
身体の芯から温まり、温浴効果も抜群です。
乳白色の硫黄泉でお肌しっとりつるつる!
◆3つの世界遺産◆
 <日光東照宮・日光二荒山神社・日光山輪王寺>
◆白濁の硫黄泉は、これぞ本物の温泉!!◆
 硫黄の香りと乳白色の温泉でお肌すべすべ
◆雪はさらさらパウダースノー◆
 日光市街地より標高が約1,000m高く、いろは坂を越えると
 そこは、非日常体験が待っています。

ふふ 日光
 
夕朝食付 2名 税込 77,616円~

【30日前限定】ご優待プラン/懐石料理

 
通常の宿泊プランを
30日前までの申し込みで同内容のまま
特別価格にてご用意いたしました。


ご夕食はふふ 日光オリジナルの懐石にてご用意いたします。
地産の食材や旬の食材をふんだんに使用した、新しい形の懐石料理をご用意しております。
お食事はレストランにて、ご準備をしております。

※こちらのプランは「懐石料理」の早いお時間でのご用意です。

中禅寺金谷ホテル
 
-

 

 昭和15年開業の歴史あるホテル。

 木をふんだんに使用した建物はログハウスのようで、自然のぬくもりが感じられる。

 中禅寺湖に面したレストランでの食事や、四季折々の景色を眺められる露天風呂を満喫したら、夜はロビーにある暖炉で温まって別荘気分に浸りたい。

観光スポットの紹介

レジャー施設のチケットを事前購入!クーポンワールド+
レジャー・アクティビティの予約サイト「そとあそび」

日光東照宮
日光霊峰の山懐聖地恒例山にあり、中禅寺湖から流れる大谷川と女峰山から流れる稲荷川との河合いの山岳水明の地に鎮座します。

二荒三神社
日光市。下野国一宮。由緒、境内、祭典の案内。
 
日光山輪王寺
栃木県日光市。境内案内、行事案内。

神橋はアーチ形の木造反り橋で、その構造から錦帯橋(山口県)・猿橋(山梨県)と並んで日本三奇橋の一つに数えられています。

日光杉並木街道
世界に誇る日光杉並木街道は、日光東照宮の造営に由来しています。

中禅寺湖
中禅寺湖と華厳滝 · 二荒山神社前より. ホテル花庵前より. 中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)は栃木県日光市の日光国立公園内にある湖。日本の湖沼では25番目の面積規模を有する。 かつて西洋人の避暑地であり、いまも湖畔には各国大使館の別荘が。

華厳の滝
落差97mの滝を一気に流れ落ちる様は壮観で、日本三名瀑のひとつにも数えられている。

日光 高井家
創業は文化2(1805)年という老舗、四季折々の日光の味を食べることのできるお店です。
二社一寺御用の日本料理店。
 憾満ガ淵- 
   大谷川をはさんで、地蔵群の対岸は日光植物園である。春の新緑に始まり秋の紅葉、そして地蔵たちが雪をかぶるまで、美しい風光を楽しむことができる。

奥の院ほてるとく川
12畳の和室にリビングと露天風呂がついた、「吟龍」など全17室。露天風呂付きの大浴場も、夕食は黒毛和牛陶板焼など山の幸中心の会席料理。




内容・画像等の無断転載を禁止します。
Copyright 2000 All rights reserved.