HOME旅行・宿泊・ツアー・用品国内宿泊→山陰→鳥取米子・皆生・大山
 
 
 




INFORMATION

更新日: 2019年8月11日  
特 集
 


0811  

 山陰地方-鳥取県-米子・皆生・大山
温泉地別
■ 皆生温泉
城下町米子の郊外、美保湾の望む白砂青松の浜が美しい山陰の代表的な温泉。明治期に地元漁師が海中に湧いている湯を発見し「泡の湯」と名付けたのが始まり。大正期になって開発が進められ、昭和期に現在のような大温泉地に発展した。泉温85度、毎分3800Lもの豊富な湯量を誇り、米子の奥座敷とも言われる。日本のトライアスロンもこの地が発祥。
宿の紹介

皆生温泉 四季を奏でるさらさの宿 皆生つるや
皆生温泉
new
ロイヤルホテル 大山
大山の湯
new


ビジネス、高級旅館!国内宿泊なら、るるぶトラベル! new

その他の情報
鳥取県
■ 米子・皆生温泉
弓ヶ浜荘
岩崎館
おーゆ・ホテル
皆生の宿ゆるり
芙蓉別館
いこい亭菊萬

とっとり花回廊
植物公園。園内の花の種類、施設案内、季節毎の見どころのエリアを紹介。

深田氏庭園
この庭園は、伯耆国の開拓に関わった豪族 深田氏が、江戸時代前期に住宅書院南面に築いた庭園。 江戸時代に定型化した庭園様式の意匠や技法が凝らされており、国の名勝に指定されています。

日帰り温泉 オーシャン

法勝寺焼 皆生窯
昭和36年に法勝寺焼二代目が松花窯の脇窯として皆生に登り窯を築いたのが始まりです




内容・画像等の無断転載を禁止します。
Copyright 2000 All rights reserved.