HOME本・雑誌・コミック文庫・新書新書
 
 
 




INFORMATION

更新日: 2019年8月16日  















0816 

新書
「カッコいい」とは何か
 
-
new
令和日本・再生計画: 前内閣官房参与の救国の提言 (小学館新書)
 
¥ 886
-
new新元号「令和」が始まった。しかし、このままでは令和は平成以上に国民が貧困に喘ぐ可能性が高い。政府はアベノミクスでデフレ脱却を目指しながらも、緊縮財政、規制緩和、消費増税などのインフレ対策を行ってしまった。20年以上にわたって国民の実質賃金が下がりっぱなしにもかかわらずだ。それでいて、移民政策や、IR(カジノ)法案、水民営化、TPP…と日本の富を外国に売り渡すような法案ばかりがまかり通っている。昨年末まで6年にわたり内閣官房参与として安倍総理らにアドヴァイスしてきた筆者が日本再生の秘策を提言する。




経済と国民 フリードリヒ・リストに学ぶ
 
¥ 842
new長期停滞の根本原因とは?真に経済成長をもたらすものは?リストの理論は、世代を超えた「作業継続」こそが経済成長の原動力となるというものであった。日本の未来のために問う、渾身の書き下ろし!
日本の没落
 
¥ 950
-
newあらゆる文化はいずれ衰退する――。百年前にそう予言し、当時のヨーロッパで大論争を巻き起こしたドイツの哲学者オズヴァルト・シュペングラー。彼が『西洋の没落』で描く経済成長の鈍化、少子化、民主主義の死といった事象は、今日の日本が直面する問題そのものである。日本はこのままどこまで堕ちるか、それとも抗う道はあるか。気鋭の評論家が今だからこそ『西洋の没落』を繙き、そこに解を得ながら日本人の生き方を問い直す画期的な書。



「空気」を読んでも従わない
 
¥886
newどうしてこんなに周りの目が気になるの?どうしてこんなに先輩に従わないといけないの?どうしてこんなにラインやメールが気になるの?それはあなたが弱いからではなく、すべて理由がある。そのヒミツを知れば、あなたはうんと生きやすくなる。
漢帝国―400年の興亡
 
¥ 950-
-
漢字、漢民族という表現が示すように、漢は中国を象徴する「古典」である。秦を滅亡させ、項羽を破った劉邦が紀元前202年に中国を統一(前漢)。武帝の時代に最盛期を迎える。王莽による簒奪を経て、紀元後25年に光武帝が再統一(後漢)。220年に魏に滅ぼされるまで計400年余り続いた。中国史上最長の統一帝国にして、中国を規定し続けた「儒教国家」はいかに形成されたのか。その興亡の歴史をたどる。


関連商品
新書(文芸) 新書(ロマンス) 新書(ミステリー・サスペンス) 新書(歴史・時代) 新書(SF・ホラー) 新書(経済・社会) 新書(ノンフィクション) 新書(エッセイ) その他
   



内容・画像等の無断転載を禁止します。
Copyright 2000 All rights reserved.