HOME本・雑誌・コミック人文・地歴・哲学・社会
 
 
 




INFORMATION

更新日: 2021年1月20日  
SHOP LIST集











0113  

人文・地歴・哲学・社会

2040年の未来予測
 
1,870円(税込)
-
new iPhoneが発売されたのは、たった13年前でした。しかし現在、スマートフォンがない世界は考えられません。でも、スマホがでたときに「これはすごい」と思った人はどのくらいいるでしょうか? 災害も、社会制度も、リスクをわかっていながら痛い目を見るまで手を打つ人は少ないです。  この本では、あらゆるデータから導き出される、ありのままの未来を著者が予想します。暗い未来でも、未来を予測できる力さえあれば、どう生きればいいかは自然とわかります。本書を読んだ後、俯瞰的に未来を考えられ、そして自分の人生を切り拓く力がついているはずです。
パンデミック後の世界 10の教訓
 
2200円
 
new世界的感染流行は歴史を書き換えるのではなく、加速させるのだ。政治、経済、デジタル化、米中二極体制、グローバル化、不平等の行方はどうなる? 急速に進む変化に、個人、企業、国家はどう対応できるのか? パンデミック到来をいち早く警告した著名コラムニストが、未知の世界を理解するための豊富なヒントを提示します。ニューヨーク・タイムズ紙ベストセラー! ビル・ゲイツが「いま読むべき本」として推奨。米アマゾンの「2020年ベスト100冊」の1冊です。

アクティビスト 取締役会の野蛮な侵入者
 
1980円
 
newマイクロソフト、ヤフー、HP――。世界の大企業とアクティテビスト(物言う投資家)の熾烈な闘いに、Financial Timesベテランジャーナリストが肉薄。追放される経営者、失敗に終わる買収劇などなどスリリングな戦いの内幕を活写します。
旅ごころはリュートに乗って
 
2,090円(税込)
宗教・倫理
new我ら、死に向かって急ごう、罪を断ち切ろう…“死の舞踏”が脳裏に踊った時代、人は何に心のよりどころを求めたのか?リュートに魅せられ、時空を超えた旅に出た。舞台はルネサンスから中世へ、やがてキリスト教の深淵へー。

サコ学長、日本を語る
 
1,650円(税込)
-
new
マリ共和国出身の京都精華大学長、ウスビ・サコ氏の自伝。幼少期、中国留学、日本人との結婚、子育て、学長就任。波乱に満ち「なんでやねん」の連続だった日々をコミカルに回顧しつつ、日本社会や教育の問題点を独自の視点で鋭く批判する。
離島の本屋 22の島で「本屋」の灯りをともす人たち/朴順梨/ころから
 
1,760円(税込)
-
new北は礼文島から南は与那国島。誰もが知る小笠原諸島から、地元民だけ知る家島までー22の島で「本屋」に灯りをともす人たち。




関連商品
宗教・倫理 教育・福祉 心理学 哲学・思想 歴史 雑学・出版・ジャーナリズム 文学 社会科学 社会 ノンフィクション 法律 政治 民俗 地理 言語学 軍事 人文科学全般 その他



内容・画像等の無断転載を禁止します。
Copyright 2000 All rights reserved.